RJ&BME’S営業再開に向けましてお知らせです。

投稿日:

いつもお世話になっております

4月9日からの休業期間を経てRJは、6月1日(月)より
営業を再開させて頂きます(^.^)

この自粛期間では本当に沢山の方々に支えていただき
どんなに感謝してもしきれない程の
ご協力、ご支援、お声掛けをいただきました!

おかげさまでこの難局を一先ずは乗り越え
再スタートを切ることが叶いました!

1月には「コロナ?」くらいの他人事から始まり
2月には、まだ半信半疑、3月に入りコロナの本格的な猛威を実感し
それでも営業を止める、など、考えもしませんでした。
イベントは急激に無くなり、ライヴハウスとしての機能は壊滅。
そして緊急事態宣言で営業を休止。
あっという間の出来事だったように思います。

今まで経験したことのない事態に4月に入った頃には
どう乗り越えて行くのか、行けるのか・・・
どう考えても不安要素しか浮かばず、
頭を抱える日々を過ごしていました。

そんな中、お客様やご出演者の皆様から

『開けてるなら飲みに行くよ!』
『誘ってくれたら歌いに行くよ!』

と、それはもう、たくさんの方からご連絡頂きました!

でも、それすら叶わなくなった緊急事態宣言の発令。

さすがにその会見を観て肩を落としました。
そして休業。

まさに路頭に迷う事態に、落ち込んでいた時
またいろんな方から

『援助させて欲しいから送付先を作って欲しい』
『一緒に対策を考えましょう!』
『協力できることは何でもするから連絡が欲しい』
『とにかく何かできないだろうか』

との連絡をいただきました。

正直…、戸惑いました。
もちろん悪い意味ではなく
誰もが苦しい状況下で、他人を心配してくださっていること。
そして自ら手を差し伸べていただいていること。

自分を顧みて、
人ってこんなにも優しくなれるのだろうか。
他人にこんなにも親身になれるものなのだろうか。

きっと自分には出来ないであろうそのご厚意に、戸惑いを感じたのだと思います。

そんなお声掛けをいただき、実際にご支援もいただき
迷う気持ちはすぐになくなりました!

あとは行動あるのみ!
すぐさまツイキャス配信をしたり、YouTubeチャンネルを更新したり
この休業期間をどう乗り越えるか、を悩むことから、
休業期間明け、自粛明け、そして収束後を見越した動きへの
気持ちの切り替えへと変化していきました!

そして、いよいよ6月1日より営業再開です!

まだ状況的にも完全に元通りと言うわけにはいきませんし
元通り、と言う観念すらもう無いのかもしれません。
気持ちはオープン1年目のつもりで、1からスタートとだと考えています。

全ての人が大変な世の中です。
休業期間に培った、皆様との心の繋がりを糧にがんばってまいりますので
これからも皆様と共にこの難局を乗り越えていきたいと思います!

今後ともどうぞよろしくお願いします!

p.s.
後程、今後のRJの基本方針をUPいたします

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中